生涯現役を目指して

60代に入って急に足腰の衰えを意識するようになりました。

定年までの人生では食べ放題飲み放題で運動嫌い。

健康診断の中性脂肪・コレステロール・尿酸・γ-GTPなどの数値は悪化し放題。

それでもぜんぜん自覚症状がないので、生活習慣を改める気などまったくなしで自分を限界まで甘やかしながら生きてきました。

でも、最近になってさすがに体調が今までと違う感じです。

最初は一時的なものかな?とも思ったのですが、カラダが違うフェーズに入ったんだと悟りました。

もっと自覚をもって自分の体を管理しないと、成人病も出てくるだろうし、歩けなくなる日が人より早めにきそうです。

人が寝たきりになるきっかけは転倒による骨折がかなりの割合を占めるとか。

治療で寝ている間に筋力ががくんと衰え、骨もさらにもろくなり、気力も衰えて、いきなり寝たきり老人になってしまうのです。

うーん、まあそこまで心配するのはちょっと早いですが、今のうちから食事にも気を付けて、適度な運動も習慣づけないといけません。

一方で急な無理な運動による事故や、膝の軟骨の磨耗なんかにも気を付ける必要があります。

なんせ、今までの人生で全然やってこなかったことなので、ギアチェンジが大変です。

そこで、中高年を元気に生きるのに役立つ情報を書き留めていくブログを始めることにしました。

自分自身に継続的に意識を持たせるのが主目的ですが、同じ状況に置かれている人が見に来たら役立つ内容にできれば、ということも考えています。

・・・といったことについて書いていくつもりです。